竜の道の竜一(玉木宏)の整形箇所は?ロケ地はどこ?

玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較し竜一がドラマ『竜の道』でどこを整形したか、ロケ地がどこか予想し、あらすじも紹介する。
『竜の道』
左:高橋一生さん
右:玉木宏さん
出典:https://www.cinemacafe.net/article/2020/03/31/66508.html

玉木宏さんや高橋一生さんをはじめ、超有名な俳優・女優が豪華キャストとして名を連ねる、ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』。キャストだけでなくストーリーの奥深さも相まって、その人気は留まるところを知りません。Twitter上でも話題が沸騰しており、期待度の高さが伺えます。

『竜の道 二つの顔の復讐者』では、途中で竜一が整形手術を受けて他人に成りすますという設定になっているのですが、ドラマの中では竜一は顔のどの辺りを整形したことになっているのでしょうか?

今回は、「顔の印象は似ているけれど、微妙に違う」玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較することで、竜一がドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』の中で顔のどの辺りを整形手術した設定になっているのか、予想してみたいと思います。また、『竜の道 二つの顔の復讐者』のロケ地についても、どこで撮影が行われたのか調べていきます。あらすじについても簡単に紹介したいと思います。

【関連記事】
スーツ2続編の織田裕二と中島裕翔のスーツブランド紹介!
ギルティのロケ地はどこ?新川優愛の衣装ブランドも紹介!

スポンサーリンク

1.簡単なあらすじ

生まれて間もなく、小さな運送会社を営む吉江夫妻に引き取られた双子の兄・竜一(玉木宏さん)と弟・竜二(高橋一生さん)。その後、吉江夫妻の間に生まれた妹・美佐(松本穂香さん)との5人家族で平和に仲良く暮らしていました。

しかし竜一と竜二が15歳になったある日、霧島源平(遠藤憲一さん)率いる運送会社の悪質な乗っ取りに遭い、両親は多額の借金を抱えたまま自殺してしまいます。竜一と竜二は、両親から命を、幼い妹・美佐から実の両親を奪った霧島への復讐を誓います。

それから7年後、竜一は復讐のため、他人の戸籍を奪って整形手術を受け別人となり、裏社会でのし上がっていきます。対する竜二は国土交通省のエリートキャリア官僚となり、スマートに仕事をこなす表の顔と、権力を手に入れて復讐に燃える裏の顔を持ち合わせる存在となっていきます。

玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較し竜一がドラマ『竜の道』でどこを整形したか、ロケ地がどこか予想し、あらすじも紹介する。
竜一が生き抜く孤独な裏社会
出典:https://news.biglobe.ne.jp/trend/0321/kpa_200321_0609540294.html
玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較し竜一がドラマ『竜の道』でどこを整形したか、ロケ地がどこか予想し、あらすじも紹介する。
竜二が在籍する国土交通省
出典:https://www.mlit.go.jp/gobuild/gobuild_fr6_000022.html

竜一が生きていることは美佐は知らず、竜二しかその真実を知りません。コインの裏表のような立場になった竜一と竜二が織りなす、波乱万丈の復讐劇となっています。かなりシリアスな内容のドラマです。

玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較し竜一がドラマ『竜の道』でどこを整形したか、ロケ地がどこか予想し、あらすじも紹介する。
『竜の道』
左:玉木宏さん
右:高橋一生さん
出典:https://note.com/sakakibara00/n/nd7432e1fc378

2.竜一の整形箇所はどこ?

玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較し竜一がドラマ『竜の道』でどこを整形したか、ロケ地がどこか予想し、あらすじも紹介する。
『竜の道』
左:玉木宏さん
右:高橋一生さん
出典:https://www.fujitv-view.jp/article/post-69303/

玉木宏さんと高橋一生さんの写真を見比べてみましょう。まず最初に思いつくのが、2人の顔の形状です。玉木宏さんは縦長顔、高橋一生さんはどちらかというと丸顔に近い形状をしています。玉木宏さんの方がシャープな印象を受けます。

次に目の形状にも違いがあります。玉木宏さんの場合、切れ長の鋭い眼光が特徴的ですが、高橋一生さんの場合は鋭さはありつつも柔らかみを持った形状をしています。鋭さの度合いについては、こちらも玉木宏さんの方が色濃く出ています。

この顔と目の形状の違いは、裏社会で頂点を目指す狡猾な存在の竜一と、エリートキャリア官僚として組織の中で当たり障りなく働く竜二の、立場の違いを表現しているように感じます。以上より、竜一はドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』の中で、おそらく顔と目の形状を整形手術によって変えた設定になっていると思われます。

3.ロケ地はどこ?

『竜の道 二つの顔の復讐者』のロケ地についてもどこなのか調査しましたが、正確な情報は発見できませんでした。以下私の予想ですが、竜一が身を置いている裏社会の場面は、ドラマでよく出てくる夜の港等ではないでしょうか?

下の写真は夜の東京都港区の一角(東京都港区海岸2丁目7-68近辺)ですが、『竜の道 二つの顔の復讐者』の中でもこのような場所で専用の撮影機材を用い、アンダーグラウンドな世界観を作り出して撮影していると思われます。このドラマのテーマは”復讐劇”ですから、竜一や竜二をはじめとした、各出演者のアクションシーンに使われているかもしれません。

玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較し竜一がドラマ『竜の道』でどこを整形したか、ロケ地がどこか予想し、あらすじも紹介する。
東京都港区海岸2丁目7-68近辺 夜のアンダーグラウンドな世界観
出典:http://yorusannpo.blog.jp/archives/1014636335.html

また、竜二が普段エリートキャリア官僚として仕事をしている国土交通省も、ひょっとしたら出てくるかもしれません。ただし、新型コロナウイルス感染症の影響もあるでしょうから、撮影しても外観だけか庁舎の付近でのロケのみになっているのではないでしょうか?国の機関ですから、豪華キャストが出演するドラマといえども、中まで入って撮影することは難しい気がします。

玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較し竜一がドラマ『竜の道』でどこを整形したか、ロケ地がどこか予想し、あらすじも紹介する。
国土交通省
出典:https://www.sankei.com/politics/news/180829/plt1808290008-n1.html

4.今回の結論

今回は、玉木宏さんと高橋一生さんの顔を比較することで、竜一がドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』の中で顔のどの辺りを整形手術した設定になっているのか、予想してきました。また、『竜の道 二つの顔の復讐者』のロケ地についても、どこで撮影が行われたのか調べ、あらすじも簡単に紹介しました。今回の結論を以下にまとめておきます。

今回の結論:
● 竜一(玉木宏さん)はドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』の中で、顔と目の形状を整形手術した設定になっていると思われる。
● 『竜の道 二つの顔の復讐者』のロケ地は、ドラマでよく出てくる夜の港の一角や、国土交通省の付近であると予想される。

『竜の道 二つの顔の復讐者』は、玉木宏さんや高橋一生さんをはじめ人気俳優や女優が多数出演し、ストーリーも面白そうです。『竜の道 二つの顔の復讐者』放送時、竜一の整形手術箇所についての言及や、正しいロケ地が判明するかもしれません。皆さんも『竜の道 二つの顔の復讐者』を観ながら、これらに思いを巡らせてみてはいかがでしょうか。