西川貴教の再婚相手は誰?名前や顔写真、仕事、出身地、経歴を徹底調査!

T.M.Revolutionの西川貴教さんが、8月29日に一般女性と再婚したと発表がありました。1999年にPUFFYの吉村由美さんと結婚し2002年に離婚して以降、実に20年近く独身生活を送っていたわけですが、再度家庭を持たれたということで、各方面からは驚きと喜びの声が挙がっています。

T.M.Revolutionの西川貴教さんの再婚相手は一体誰か、名前や顔写真、現在の仕事、出身地、経歴も同時に調査する。
T.M.Revolutionの西川貴教さん
今年2020年で50歳になるとは思えないほど若々しい
出典:https://www.musicvoice.jp/news/202001060137991/

気になる西川貴教さんの再婚相手が誰なのかについてですが、26歳の元フリーアナウンサーであり、若く外見も整った方のようです。それ以外の名前や顔写真等の情報はあるのでしょうか?また、再婚相手の現在の仕事や出身地、経歴についても気になるところです。

今回は、T.M.Revolutionの西川貴教さんの再婚相手について、一体誰なのか?名前や顔写真等の情報があるのか調査したいと思います。また、現在の仕事や出身地、経歴についてもフォーカスしていこうと思います。

【関連記事】
中条あやみトヨタCMロケ地で菅田将暉と熱愛?ケイトCM風カラコンも紹介!
浜辺美波の衣装が話題!Mステ・博士ちゃん・アナザースカイで比較!

スポンサーリンク

1.西川貴教さんの再婚相手は一体誰?

2人は2017年から、大阪を拠点とするラジオ番組でパーソナリティーを務めていたようで、西川貴教さんは水曜、再婚相手は木曜を担当していました。その条件で色々調べてみると、『ザ・ヒットスタジオ』という近畿地方で放送されていたラジオ番組を見つけました。

木曜の担当を、現在26歳の元フリーアナウンサーという条件で調べると、伊東紗冶子さんという名前の方が浮上しました。セント・フォース関西という芸能事務所に所属していたようです。西川貴教さんの再婚相手の条件として、伊東紗冶子さんほど合致する人は他にいませんでしたので、恐らくこの方で間違いないでしょう。

2.伊東紗冶子さんの顔写真、現在の仕事、出身地、経歴は?

伊東紗冶子さんの顔写真を下に掲載します。色白でくっきりとした目鼻が特徴の、まるでハーフではないか?と思わせるような美人です。当時フリーアナウンサーとして活躍していたというのも十分納得できる美しさです。

T.M.Revolutionの西川貴教さんの再婚相手は一体誰か、名前や顔写真、現在の仕事、出身地、経歴も同時に調査する。
西川貴教さんの再婚相手である伊東紗冶子さん
色白でくっきりとした目鼻が特徴の美人
出典:https://joseiana.com/archives/14842

現在の仕事は不明ですが、超有名歌手と結婚していますので、さすがに専業主婦になっていると個人的に思います。超多忙な存在である西川貴教さんを支える上では、その方がきっと良いのかもしれません。

また、伊東紗冶子さんの出身地と経歴をまとめておこうと思います。伊東紗冶子さんは1994年1月15日に大阪で誕生しました。身長は166cm血液型はO型近畿大学文芸学部を卒業し、セント・フォース関西に所属していました。

趣味は犬の散歩等で、特技は水泳だそうです。実は英検準2級、漢検2級を持っているそうで、同じ英検準2級を持っている私としては、日々芸能活動と並行して勉強も手を抜かずにやっていたのだなと思わされました。

ちなみに近畿大学在学中はミス近畿大学2013に選出され、Miss of Miss Campus Queen Contestの準グランプリにも輝いた実績があることから、学生の頃からアナウンサーや芸能の方面に向かう確かな礎が出来ていたのでしょう。

3.まとめ

今回は、T.M.Revolutionの西川貴教さんの再婚相手について、一体誰なのか?名前や顔写真等の情報があるのか調査してきました。また、現在の仕事や出身地、経歴についてもフォーカスしてきました。今回の結論をまとめておきます。

まとめ:
・西川貴教さんの再婚相手は誰か?
→ 名前は伊東紗冶子さん
・伊東紗冶子さんの
 出身地、顔写真、現在の仕事、経歴は?
→ 1997年1月15日に大阪で誕生
→ 身長166cm、血液型O型
→ 近畿大学文芸学部卒業後、
  セント・フォース関西に所属
→ 趣味は犬の散歩、特技は水泳
→ 英検準2級、漢検2級を保有
→ ミス近畿大学2013に選出
→ Miss of Miss Campus Queen Contest
  準グランプリ

今年2020年で50歳となる西川貴教さんですが、その半分近くも若い良き伴侶を得たことで、今後も歌手を中心として、ますます熱く激しく活躍していくことでしょう。2人の今後の動向を見守っていくことにしましょう。末永くお幸せに!