伊勢谷友介大麻使った理由動機は何?うつやSNSストレスが原因?

俳優の伊勢谷友介さんが、乾燥大麻を所持していたとして警視庁に逮捕されました。超有名俳優の突然の逮捕に日本中が動揺しているところですが、大麻を使用した理由や動機については、今だ明らかにされていません。

ひょっとすると、うつやSNSによるストレスが原因かとも言われており、その真相を探る動きが徐々に出てきています。今回は、超有名俳優・伊勢谷友介さんが大麻を所持した理由や動機について検証していき、噂通りうつやSNSによるストレスが原因なのか独自に考察していきます。

【関連記事】
黒島結菜アナザースカイで中条あやみと共演!カメラや父の手紙の内容も紹介!
満島ひかりビールCMの餃子・焼き鳥店と衣装紹介!生茶CMピアスも解説!

スポンサーリンク

1.大麻を所持した理由や動機、原因

ご存じの通り、伊勢谷友介さんは数々のテレビドラマや映画に出演してきた、超有名俳優です。特に2010年のNHK大河ドラマ『龍馬伝』において、高杉晋作役として出演し、福山雅治さんや大泉洋さん、香川照之さんらと共演していたのを覚えている方も多いと思います。

“超売れっ子”俳優ですから、仕事における緊張感やプレッシャーは相当なものだったと思います。現代はストレスで心身を病む人が大勢いますが、伊勢谷友介さんの場合、かかるストレスは一般人のそれよりはるかに大きかったはずです。うつ状態に陥ったのが原因で、そこから逃れたいという理由や動機から、大麻に手を出した可能性は十分あります。

また、昨今は皆スマートフォンを持つようになり、いつでもどこでも情報収集ができるようになったと同時に、ツイッターやフェイスブック等、様々なSNSを気軽に楽しめるようにもなりました。ネット上で各々が気軽に発言できるようになったわけです。

世の中には色々な人がいるもので、悪意の有る無しに関わらず、心無いことを言って個人や集団を傷つけてしまう人が一定数いるのが現状です。SNS最盛期の現代では、特にネットにおける誹謗中傷は深刻な社会問題となっています。

伊勢谷友介さんのことを悪く言う人はいないだろうと私は信じていますが、残念ながら、一部で心無い発言を受けていたのかもしれません。SNSによるストレスが原因で、やはりそこから逃れたいという一心で、つい大麻に手を出してしまった可能性は大いにあると思います。

2.考察結果のまとめ

今回は、超有名俳優・伊勢谷友介さんが大麻を所持した理由や動機を検証していき、本当にうつやSNSによるストレスが原因なのか独自に考察してきました。今回の考察結果を以下にまとめておきます。

考察結果のまとめ:
伊勢谷友介さんが大麻を使った理由や動機
・うつから逃れたかったから?
 (仕事によるストレスがうつの原因?)
・SNSストレスから逃れたかったから?
 (ネットの誹謗中傷のストレスが原因?)

噂として出ていたいくつかの原因が、伊勢谷友介さんが大麻を使用した理由や動機に繋がった可能性は大いにあるということでした。しかしどういった理由や動機があったとしても、違法薬物に手を出してしまった伊勢谷友介さんは真っ当な裁きを受けなければなりません。警察による今後の調査が待たれます。